ブログトップ

職人(歯科技工士)のお仕事-東京下町の歯科技工所のBlog-

biotec.exblog.jp

下町の職人オヤジが日々思う事を書いてます。時々毒もはきます。mail : bio-tec-uno@nifty.com

早いものでもう12月

今年はいろんなものが壊れました

開業21年ですからしゃーない。

でもって最後はマスタースペースのバキュームホース(笑)

ある日、なんか吸わねーなーーーと思って見るとホースが途中で切れてる

<(ll゚◇゚ll)>ゲッ!!

作業の手を止めてデスクの下に潜り込んでホースの接続部をカット。

でもって繋げ直そうとしたらこれが全然入らない。

どうやらホースが劣化で硬くなっていたようで、ジョイント部分に全然

はまらないんです。

なんとか3cmぐらい入ったので金具でしっかり留めて、、、、

オッケーかと思いきや、バキュームの吸い口部分を出したりしまったり

してるとすぐに外れちゃう。

その度にイライラしながらデスクの下に潜り込んで、、、、、

とうとう、嫌気がしてKaVoさんに電話。

状況を説明したら折り返し良く知ったサービスマンの方から電話あり。

「これから行きますよ!」 おおおおおおおお!!!!!

KaVoさん、対応早いじゃな〜〜〜い!!

でもって来てくださいました。M田さん、お会いするの

15年ぶりくらいかも。

久しぶり〜〜〜〜♪

ホースの交換を手際よくやってくださいました。

でもってバキュームの機械、アブソマチックの稼働時間を確認すると

33000時間になってて、「まじかっ!?」と。

通常15000時間程度で止まっちゃうらしいのですが、倍以上

稼働してて驚いてました。

ともあれ、無事ホースの交換が終わってなによりでした。

b0177128_16000423.jpg
b0177128_16001213.jpg
b0177128_16002152.jpg
たいした出張費用かからなくてよかった。

どうもありがとう。

今年の故障やら修理は、、、、、あ! ピンデックスを今修理に

出してたんだ!

なんだかね〜〜〜〜〜145.png






[PR]
# by Bio-Tec | 2018-12-04 16:03 | プロの仕事 | Comments(0)
昨日から我が家の15年目の外壁リフォーム工事が始まった。

早いものであと4ヶ月で築丸15年を迎える。

狭い敷地に区の推奨する緑化なんちゃらとかいう条例かなんか

に従い樹を植えて、そこそこ見られる外観になっていたのだが、

ここにきて足場を組まなくてはならず、その際にちょいと問題なのが

その樹なのであった。

リフォーム担当の営業マンや実際に施工する業者の責任者などが事前に

打ち合わせに来た際にこの樹の枝を慎重に扱ってくれという旨を

伝えて、彼らもわかりましたということだったのだが、、、、。

昨日の朝よりトラック2台分の足場のパイプなどが搬入され、

わちゃわちゃ足場を組み始めたのでラボから時折様子を伺う。

「おいおい、そんなに雑にやるなよ!」とか思いながら見ていたが

施主の思いなど若い小僧の奴らにゃ伝わらない。

案の定終わった頃には枝がバキバキに折られ、綺麗な枝が無残な姿に。

足場を組むのに邪魔なのはわかってる。

だけど、そこをどうにかうまくやるのが腕のいい職人だろ?

そして、施主がいるのに「この枝がどうしても、、、」とか

「ここはこうしてもいいでしょうか?』とか全く聞きもしないで勝手に

進めて行って、この有様。

枝を折ったことに関しては全く気にしていないようで何も言わずに

帰って行った。

全く気遣いもへったくれもない。

このハウスメーカーの仕事ぶりには今まで微塵も不満はなかったの

だが今回初めて不満を感じた。

工事を行う上でやらなければならない仕事をきっちり行うことは

当たり前だが気遣いができないようではまだまだである。

これは建築の分野だけでなく我々歯科技工士にも言えることである。

患者さんへの気遣いを忘れてはならない。

今朝、ハウスメーカーの足場担当の責任者が足場の設置確認に来たので

コンコンと説教してやった。

この先作業する職人どもよ、樹を引き締めて作業してくれよ!

気遣いも忘れるな!

b0177128_10102291.jpg

[PR]
# by Bio-Tec | 2018-11-28 10:13 | プロの仕事 | Comments(0)
ども。

先日ちょいとした集まりで....

普段メタルの仕事が多い友人のはなし。

金合金の酸化膜除去は希塩酸

パラ系の金属の酸化膜除去は希硫酸

でもって古くなったらそのまま流しに流しちゃう...って。。

工工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工工????

「ウチはニアシッドだよ」って言ったら、「なにそれ??」

147.png147.png147.png147.png147.png

あんた、、、、知らないんかい、、、、、。

b0177128_16044502.jpg
希硫酸だの希塩酸だのって、、、、むかーーーーーーーーし使ってたけど

取り扱い面倒じゃん。

あたしゃこれがいいと思うよ。

でもって、、、ちゃんと中和して流せよ。。。。。



[PR]
# by Bio-Tec | 2018-11-21 16:07 | プロの仕事 | Comments(0)
b0177128_10382022.jpg
b0177128_10383666.jpg
b0177128_10384706.jpg
b0177128_10385378.jpg

b0177128_10390332.jpg
b0177128_10391287.jpg


次完成だと思ったら、、、、顎位が、、、、、

で再排列でございます。

とほほですわ。134.png


[PR]
# by Bio-Tec | 2018-10-25 10:43 | プロの仕事 | Comments(0)
最近ず〜〜〜〜っと雨で嫌になりますな。

そんな中まぁ地味な作業をしているわけですが。

コアもテックも自分で作ってると思われるドクターからの依頼。

前歯です。

テックと同じ舌面の傾斜にしてほしいと。

ま、唇側とかは不恰好なので綺麗に直してほしいとのことですが。

こう言った場合処置前モデルのスキャンとかで舌側の形態を再現したい

ところですが、結局唇側だったり個々の歯の形態をバランスとって

いかないとダメなのでワックスアップになるんですが。

まぁ、これがポロッポロ、とれるんですわ!!

作業しててイライラするったらありゃしない。

支台歯の滑走運動に対しての方向が悪いのと丈が短いのが原因だと

思います。

こちらに印象出してもらえればワックスアップから逆算してのコアの製作

を行うのでこんなことはないんですが、、、、。

b0177128_10411899.jpg

b0177128_10413060.jpg

b0177128_10421276.png
b0177128_10422243.png



これ、脱離しないかぁ||??

コアの形態は難しいんだよね。

隙間がありゃあ良いってもんじゃないから。


[PR]
# by Bio-Tec | 2018-09-26 10:46 | プロの仕事 | Comments(0)
世間はお盆休み

そんな中お仕事しているわけですが、、、、、

昨日まで普通に稼働していた我が家のプログラマット、、、

いきなりマッフルの温度が上がらなくなりました。

どうやら逝ってしまったようです。

マッフル交換・・・・・・・なわけ?????

なんてえこったい。。。。。。。

今年はなんだか修理とかがやたらと多いなぁ。

やれやれ˚̑̑̑̑̑༾(-᷄◞८̻◟-᷅)༿˚̑̑̑̑̑ ですよぉ、、、、、。

[PR]
# by Bio-Tec | 2018-08-11 12:04 | プロの仕事 | Comments(1)
暑い!
[PR]
# by Bio-Tec | 2018-07-21 17:13 | プロの仕事 | Comments(0)
ども。

マスタースペースの真上の蛍光灯の照明器具がつかなくなり

というか、何回かスイッチをカチカチやれば点くんですが、、、

聞くと安定器っていうものが寿命ということなんですが、もう

ウチの照明器具用の安定器は製造中止でしかも在庫がないって事

で、、、、器具ごと交換になりました。

しかし蛍光灯の照明器具ってもうほぼほぼ製造してないってことで、

結局LEDの照明器具に交換することにしました。

しかしデザインが違うしLEDってどうなの???っていう思いが

強いので、まだ健在の一番影響の少ない場所の蛍光灯器具を

マスタースペースの真上に移設してもらい、その部分にLEDの器具

をつけてもらうことにしました。

で、LEDランプ、、、、演色係数99っていうのは一般的には一般的な

価格で手に入らないので95ってやつを買ってみました。

それでも定価ベースで1本19000円!!!

たっかいですよねぇ〜〜〜〜〜〜150.png

実際には約半額で購入できましたが。

でもって実際に点灯してみると、、、、なんかへん。。。。

やっぱり独特の光り方をしますね。。。

ランプの下部、場所によっては暗く感じるところもあります。

全体的な明るさと色調は遜色ない感じではあります。

しかしながら事務用のこういった器具のデザインが悪いのはなんとか

なりませんかねえ、、、、。
b0177128_11204972.jpg
b0177128_11205990.jpg
慣れるのかなぁ?????(笑)




[PR]
# by Bio-Tec | 2018-06-21 11:25 | プロの仕事 | Comments(0)
大阪の地震、大変でしたね。

まだまだ油断できませんのでそのエリアにお住いの方々は

十分ご用心くださいませ。

さて、いれば、いれば、いれば、、、、なわけですが

やっぱり、、、、心配していたことが、、、、なわけです。

シュトラックデンチャーを基本にして弊社は総義歯の製作を

いたしますので、やっぱりドクターもそっち系のお勉強をして

いただき、床の形態を煮詰めて欲しいんですよね。

それとバイト。

先日完成でお持ちしたケースは最終試適で採得したバイトと

ズレが生じていて左右6、7が全く噛んでいなかったんです。

あんなにシビアに調整したのにぃ。。。。。。ってなわけですよ。

仕方ないのでもう一度バイトの採得をして持ち帰り石こうを流して

模型を作ってマウントして咬合調整のやり直しです。

義歯完成時に上顎の位置を決めておくコアをとってあったので

とりあえずマウント位置は同じところにできましたが、今回の

バイトが本当にあっているかどうかわかりません。

仮義歯でバイトを煮詰めておかないばかりにミソがついちゃって

なんだかなぁ、、、、、しっくりきませんねえ。。。

義歯の咬合の考察は非常に重要だと思います。

採得された位置で作ることしかできませんからねぇ・・・・・

咬合がビシ〜〜〜〜っと決まらないと義歯の吸着も発揮されませんし。

なんとか次回決まってくれればいいですが、最悪、作り直しも視野に

入れております。

微妙ですよね〜〜〜、、、、。

[PR]
# by Bio-Tec | 2018-06-19 09:30 | プロの仕事 | Comments(0)
梅雨目前です

どんよりっす。

さて、3年ぐらい前から補綴治療を始めて、去年フルマウスの

補綴が終わってメンテナンス中の患者さんなんですが、

今日久しぶりにお会いできまして「お元気ですか〜??」と

ご挨拶。

補綴終わってしばらくしてから軽い脳梗塞を発症されたとかで

若干以前より元気がない感じではありますが、それでも笑顔で

「おかげさまで元気です」とのお答えが返ってまいりました。

噛むことの調子は良さそうです。

苦労して苦労して顎位を決めて時間をかけて全顎治療を行なった

患者さんにお元気な姿で再会できるのは非常に嬉しいですね。

この先も安定した咬合が保てるといいなぁと思う訳です。

普段大変お忙しい方ですので、無理せず健康にご留意されて

美味しいものを召し上がっていただきたいと思います。

患者さんの笑顔が何よりの励みでございます!!




[PR]
# by Bio-Tec | 2018-05-31 15:12 | プロの仕事 | Comments(0)